タイヤショップでのタイヤ費用が高くて困っていませんか?カー用品店より断然安く激安タイヤを購入できます。タイヤを激安で交換して車検費用を安く済ませる方法をまとめて紹介。

タイヤ 通販 激安ガイドブック!タイヤを格安でお探しならココでおまとめ!

車検で必要なタイヤ関連情報

車検でボッタクリ されることはあります!必要のない部品交換だったり、、、

更新日:







1-1ボッタクリ車検!ぼったくり車検ってあるの?車の持ち主の考え方次第?!

車検は2年に1度定期的に行うもので、やはり車検費用や整備の内容が気になりますよね!

誰もがボッタクリ車検ぼったくり車検があるのか考えたことがあるかもしれません、

 

普通に素人の考えでは車検整備では、エンジンのオイル交換やオイルフィルター交換などの整備作業で十分だと思いますよね?

 

ガソリンスタンドでは3つくらいの車検整備のパターンがありますが、安いコース、高いコースをどちらを選んでも、整備が必要ですと進められることもあるようで、素人からしたらもしかしてボッタクリ車検かもって思ってしまいます。

 

 

1-2ボッタクリ車検か否かは愛車の持ち主が車検のお見積り書を閲覧して決めるのがベストです。

アドバイス1

ガソリンスタンドでも、カーディーラーでも車検整備の項目はほとんど決まっています。

ですから、項目以外の整備と言えば車は時間が経過すればそれなりの消耗品が必ずあります。

自分で整備が必要な個所、交換部品を管理できる方はいいのですが相当な車が好きなかたや整備士の方でなければわからないと思います。

 

自己管理できれば車検に通すだけのユーザー車検というものがありますんので、お安く車検が受けられます。

>>>ユーザー車検の費用について!普通の車検どどれくらい費用が変わるのか?

 

2-1車検を受けて整備が発生した場合は整備用がかかります。

普段オイル交換程度で他の整備をしていない状態で、今後2年間も同じであれば、

車検整備は必ずやってもらった方がよいでしょう。

 

プロの方や車好きならまだしも、普通、素人は自分で日常点検や法定12か月点検をやっている方はいないはずです。

そうなると車検の時期になれば2年経過しますので、ある程度消耗品の交換などで整備が必要と

なり、それなりに車検費用はかかってきますね。

 

2-2カーディーラーでは車検費用が高い

カーディーラーではしっかりとした車検設備や整備士さんがそろっていますので、作業工賃は高いと思われます。

 

街の車屋さんやガソリンスタンドなどの整備工場であればお安くできますので、車検費用も安くなるかと思います。

 

●管理人がおすすめするマイナーで安心できる車検屋さんはホリデー車検です。

車検の際にはブレーキ関係の点検やブレーキ液【ブレーキフルード】やラジエター液【冷却水】は交換してもらいましょう!

 

 

 

車検でボッタクリ されるというのを聞いたことがありますが、

考えてみると車検で特に壊れていないような交換の必要のない部品まであれもこれも部品交換整備をさせられてしまい

整備料金が高くなるパターンがありますね。

ボッタクリ されないようにしっかりとした見積もりを最初にしておくことも大事です!

3.車検でボッタクリ されなられないために無料見積もりをしてもらおう

交換しなくていい部品を交換されないためにも、念入りに無料見積もりを最初にしておきましょう。

最初に無料見積もりをしてをして点検をしてもらえば、

もちろん当然ですが本当に交換が必要な部品も出てきます。

ボッタクリ で何が多いか判断するなら、部品交換や何かオイルなどの必要ない補充や交換がたくさん出てくるはずです。

 

3-1.車検でボッタクリ されないように車の状態を把握することも大事!

自分の愛車の車の状態を把握するのがなんで大事かといいますと、

状態がわかっていればもし車屋さんにここの●●部品を交換しておきますね?

と言い出されても、この間お店で交換してもらったばかりですよ!!

だから交換しなくていいですーー。。。と強く言い出すことができますのでしっかり断れます。

 

3-2.車検 ボッタクリは存在します!いんちきな業者もまれにいます。

いつもと違う車検業者に車検を依頼した方がいて、

その方の車が、ブレーキフルードが漏れていて車検に通らないから修理した方がよいと車検業者にいわれました。

 

??おかしいと思い愛車を引き上げ別の車検業者に依頼してみたらブレーキオイルは漏れていなかったそうで、

 

その方は以前、格安の車検業者の整備担当に聞いていた話で同じような車検 ボッタクリ話があったそうで、

やられた!!

と思ったそうです。

 

実際結構有名な看板のお店らしいですが、(笑)

オイル交換ではオイル量を多く請求したりもあるそうです。

 

車検でボッタクリされないためにも一度いくつかの業者の料金を見てから予約することが大事です。

 

TVCMなどで知名度があるようなホリデー車検などの業者をおすすめします。

こういった業者はしっかり車の所有者に整備箇所や部品交換や金額をしっかり説明してから整備に入りますので、とても安心ですし、

車検費用もリーズナブルなコスとパフォーマンスのいい車検方法です。

 ホリデー車検はコチラ↓↓

EPARKでは車検の見積もりも無料でしてくれますので、予約して車検料金を見積もりしてもらうのもいいと思います↓↓

4.車検 ボッタクリするような怪しい車検業者は高いタイヤをすすめてくる

私たちお客はそれほど詳しくないからと言って、

適当にタイヤの交換を進めてくる場合もありますからね!

 

お店では安いタイヤですよ!と言っていても全然安くないタイヤを売ってくる場合もあり、

タイヤは交換しなくてはなりませんのでさらにタイヤ交換工賃もかかり整備料金も高くなってきます。

 

4-1.安いタイヤを買って持ち込み交換してもらおう!

特に車検でぼったくる業者とだけに限らず、基本は安いタイヤを自分で買ってお店に持ち込み交換してもらうのが安くなります。

タイヤが安く買うことができれば車検費用の総額も低く抑えられてお得になります。

 

車検で激安タイヤを探している方へおすすめな情報をまとめましたので参考にしてみてください↓

2


[br num="1"]

まとめ

車検でボッタクリ されると整備料金が無駄に高くなる時があります。

意味のない部品交換であったりを勧められて部品交換や整備のための作業工賃が高くなるケースです。

 

そうならないためにも普段から自分の車のちょっとした状況を把握しておくだけで、

意味のない部品交換や整備は避けられますので、車検でボッタクリ されることは少なくなります。

 

車検でボッタクリ されることいいますか、お店でタイヤを買うとボッタクリ された感じがします。

なんといってもタイヤ価格が高いのでそうな感じがしてしまします。

だから管理人はタイヤ交換が必要になったときはお店でタイヤを買うと高いのでいつもネットでタイヤを買ってます。

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Sponsored Link




-車検で必要なタイヤ関連情報

Copyright© タイヤ 通販 激安ガイドブック!タイヤを格安でお探しならココでおまとめ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.