車検が近くなってあれ?車検はいつから受られるんだっけ?と不安になりますね?

お店やディーラーでいつも車検をやってもらっている方は車検の連絡ハガキやダイレクトメールなどの

車検お知らせが届きますが、そうでない方もいると思います。

車検切れで走行してしまわないよう、愛車の車検はいつから受けられるのか知っておきましょう!

 

1.車の車検はいつからいつまでにもっていけばやってもらえるのか?

一般的には車検満了日がありまして車検の切れる日より1か月前から

満了日までに車検に持っていくことで受けることができます!

 

1-1.車の車検の期間<車検有効期間>はいつまで?!

それは車検満了日の1か月前から車検を受けていれば、その満了日から2年間車検の期間が有効になります。

1-2.車検満了日の1か月以上前から車検を受けると損する!

実は車検満了日の1か月以上前からでも車検を受けることはできますが、

1か月以上前から受けてしまうとその車検を受けた日からが車検の有効期間となってしまい、車検の有効期間がずれる形になります。

 

まだの残りの期間があるのに車検をするので費用的にも損ですし、車検の期間的にも大分短くなってしまうので感じになります。

 

1-3.車検期間を損しないためには

ちゃんと車検満了日の1か月前から車屋さんやディーラーに車検をお願いすれば車検の期間は損しないでちゃんと2年間有効となりますので

心配ありません。

 

ですので車検の満了する日から1か月前になってから車検を受けるようにしてくださいね!!

 

2.車検の期間を気にしなくても車検のお知らせが来るので心配不要!

大方はディーラーでいつも車検をされている方でしたら、6か月点検の時期ですよ?。。。

とか12か月点検ですよ?。。。。そろそろ車検の時期が近くなりましたので予約お願いします!。。。などの車検の時期をお知らせしてくれるハガキが届きます。

なのでそれほど車検の期間がいつからいつまでなの?かは心配することもないです。

 

2-1.ディーラー車検やカー用品店での車検の注意点!

車検お知らせメールやハガキを見てからそのままディーラーへ予約してから持ち込み車検をまるまる任せっぱなしにしてしまうと

車検の費用が高くつきますので車検を受けるときは注意が必要です。

 

2-2.車検費用をディーラーで安くするには?

先ほどは車検を任せっぱなしにすると車検費用が高くついてしまうといいましたが、

安くするには実はタイヤを自分で購入することで車検費用を抑えることができます。

 

自分でタイヤを安く買うことができれば、ディーラーでタイヤを買うのと比べれば結構な金額差が生まれますので、

車検を安く受けたい!。。。予算にあった欲しいタイヤを見つけたい!方はタイヤを自分で探して見てくださいね。

 

車検で激安タイヤを探している方へ

おすすめできるタイヤ情報をまとめましたので参考にしてみてください↓

>>タイヤ激安通販レビュー!車検でタイヤ代を通販してどこよりも安く買う方法!

 

 

まとめ

車検の期間はいつからいつまで?と不安になりがちですが意外に車検のお知らせハガキが送られてきますので

そこまで心配する必要もありません。

 

知って置くことは車検期間の満了日のか1か月前から車検を受けることができます。

ですが車検期間の満了日の1か月以上前から車検を受けてしまうと受けた日からが車検有効期間2年間となってしまうので費用的にも車検期間的にも短くなり

損しますので、そうなってしまわないよう車検はしっかり車検満了日の1か月前から受けるようにしましょう!

 

ディーラー車検は整備や部品交換などをすべて任せっぱなしにしてしまうと結果として車検費用が高くつてしまいます。

タイヤ交換があるとするなら自分でタイヤを買って持ち込み交換すればお店で買うタイヤより格安でタイヤが装着でき、

車検費用が大分安くできることでしょう!