車検の期限は有効期限の満了日までです。

期間は有効期限の満了日の翌日から車検有効期限満了日までの2年間です。

 

車検はいつから受けられるのか?車検の期限は?

車検は車検満了日の1ヵ月前から受けることができます。

満了日までの期間に車検を受けると車検満了日の翌日から2年間有効期間が付与されます。

 

車検満了日の1ヵ月以上前からでも車検は受けられるのですが、
次回の車検満了日の日にちが車検を受けた日に、変更されてしまうので注意が必要です。

 

車検の期限は余裕をもって!車検を受けよう!

それはつまり、車検の有効期限が短くなってしまいます。
ので大分もったいないですし重量税も損が出ます。

ですから
余裕を持って、車検満了日の1月前に、車検を受けるのがベストです。

 

私もそうですが通常は車検期限が来る前に、ディーラーや前回車検を通してもらった、
街の車屋さんなどから、車検のお知らせハガキが自宅に届きます。

 

車検満了日の1ヵ月前になったときには車検を受ける前準備を行いたいです。

 

車検費用を抑えるポイントは自分の車の車検をすべてお店にやってもらうのではなく、
多少なりとも自分でできる事を行っておくことがポイントです。

 

自分でできる車検の費用を抑えるポイントとは何ができるのか?

 

例に挙げるとタイヤ交換ですね。

これでしたらタイヤ買って交換を依頼するので特に技術もいりません。

 

普段車検をを出してるお店でタイヤを買ってしまいがちですが、
少し高いな~って思いませんか?ホントは実際に高いんですね。

2倍くらい高いですししかも種類がすくなですね。。

 

 

簡単にできますのでインターネットのタイヤ通販でタイヤを探して安く買おうとしてみてください、
もっと格安金額で自分の愛車用のタイヤが見つけられるはずですよ。

 

激安タイヤを探している方情報をまとめたので参考にしてください↓

2

 

 

 

まとめ

車検有効期限の1か月以上前から車検を受けてしまうと

その受けた日から有効期限がカウントされる。

車屋さんから車検はがきが送られてくるので、

余裕をもって車検の期日までに車検に挑みたいですね。

車検費用を安く抑えるにはタイヤをネットで格安で買うのがポイントになってきます、