今回は安くタイヤ交換をした時の事について書いています

カー用品店ではどーしても種類が少なく限られたサイズのタイヤしかないので

お店でタイヤ交換するのとは価格的に違いますね。

 

安くタイヤ交換をするにはどうしたらいいのか?

タイヤを安く交換するにはタイヤを安く買う事が大事にです。

どこで安く買ったらいいの?ってことになります。お店では基本的に高いタイヤと車種に合った安いタイヤは見つかりません。

ではどうするかと言いますと単にネット通販を使う事で安く買うことができます。

 

ネット通販だと安い海外メーカーのタイヤイメージがある

そんなことはありません。

確かに海外メーカーのタイヤは安いですが国産メーカーもカー用品店から比べますと

タイヤのネット通販でしたら正直半額以下で安くタイヤを買うことができますね。

だから店舗で買うのとタイヤ通販サイトで買うのとではかなり金額の差があります。

 

ネット通販で安いタイヤを買う

 

安くタイヤを交換する方法を実践した時は事前にネット通販でタイヤを選んで買いました。

私の場合はインターネットでタイヤを買う前に先にカー用品店で探しタイヤ価格をチェックしましたよ。

お店でのタイヤ価格はどのタイヤの種類でも1本2万円で4本8万くらいの見積もり価格なので、

正直高すぎですので8万円よりタイヤが安ければいいと思い出探しました。

 

思ったより安いタイヤはネット通販にたくさんある!

タイヤショップでは4本8万円もするのですが、ネットで探してみたところ

管理人の車でさえも国産タイヤで1本1万円くらいで見つかりました。

もし海外メーカーの激安タイヤだったら1本あたり送料込みでも5000円くらいの

タイヤ価格でビックリです。

それで安いタイヤを購入してタイヤをお店に持ち込み交換してもらい交換工賃等含めても

カー用品店で出した最初の見積もりより半額以下でタイヤ交換が安くできました。

 

 

タイヤを激安で探している方へ私が情報をまとめましたので参考にしてください↓

2

 

まとめ

安くタイヤ交換する方法はタイヤ自体をタイヤ通販サイトで安く購入するべし!

そうすればタイヤ交換工賃を含めても半額以下で抑えることができ予算も気にせず安く交換することが可能。

タイヤ通販サイトは種類もタイヤの種類が豊富でたくさんのサイズやメーカーから選ぶことができ、

無理してお店で高いタイヤを買う必要がなくなります。

国産メーカーでも安いです。海外メーカーは安さだけではなくタイヤの品質基準に適合した安全なタイヤを輸入

しているそうなので出来そうですね。