エネオスは個人的にエネオスヴィーゴというハイオクが好きでよく行きますね。

たまに車検の表示が目に入るので気になりましたのでエネオスの車検費用を調べてみました、

そしたらいろいろなコースに分かれていましたけどね!

私、以外にももしかしたら気になっている方がいるのではないでしょうか?

 

1.エネオス車検費用はコースにより違う!

●エコノミーコース

32項目の点検+洗車サービス付き

●セーフティーコース

法定2年点検+整備保証付き+洗車サービス付き

●パーフェクトコース

法定2年点検+整備保証付き+ブレーキオイル交換+ラジエター液交換+洗車サービス付き

●プレミアムコース

2項目点検+法定2年点検+整備保証付き+ブレーキオイル交換+ラジエター液交換+洗車サービス+エンジンオイル交換+無料6ヵ月点検+お楽しみプレゼント付き

 

車検の費用は選ぶコースが設定されていて車種によっても変わってきますね。

 

2.エネオスの車検料金は整備の有り無しや不具合の発生によっても違う。

先ほどのエネオス車検のコースは通常に車検を通した場合のコース費用ですので、

ここに不具合や部品やパーツ交換や整備があると整備工賃や部品代金がかかってきますね。

 

よくあるのがエネオスや、コスモ、シェルですがガソリンスタンドはどこでも営業がすごいので、

よくタイヤ交換をすすめられてしまいます。

 

タイヤをすすめてくるという時は、本当にタイヤ考案が必要な時だと思います。

でもわざわざ高いタイヤをエネオスで買う必要もないと思いますよ?!

 

どこでタイヤを買ったらいいか気になりますよね?

 

激安タイヤを探している方は情報をまとめてみたので参考にしてみてください↓

>>タイヤ激安通販レビュー!車検でタイヤ代を通販してどこよりも安く買う方法!

 

まとめ

エネオスの車検価格は選ぶコースによって変わるのがわかりました。

そしてコースの車検料金は通常の車検を通す費用ですので、もし大きな問題やパーツ交換があった場合は整備や

部品交換が必要になってきますので車検費用がどおしても上乗せされて高くなってしまい、

おまけにタイヤ交換時期で、タイヤ交換まですすめられたら車検費用がさらに高くなってしまうので車検費用を安くしたい。

 

車検費用を抑えるには自分でタイヤを安く調達してエネオスの車検でしたらついでに持ち込み交換してもらえば車検費用がかなり安く済みますね。