タイヤ交換が車検の時に必要で交換した場合、車検費用が一気に高くなって気になりませんか?。。。。

カー用品店、ディーラー、街の車屋さんなどのお店に行ってタイヤを探すと、、、

高いタイヤ価格の商品しか置いてなかったりします。

 

1.車検に通すためにタイヤ交換が必要な方へ!

お店で車検をしてタイヤ交換をしないと車検に受からないですよ。。。

などと言われてしょうがなくタイヤの交換をして高いタイヤ代を請求されてしまったなんてことはありませんか?

 

1-1.安くタイヤ交換する方法とポイント!

タイヤ交換の重要なポイントは3つあります。

1.車検を申し込んだお店でタイヤを買わない!

2.タイヤは自分で安いタイヤを探して選ぶ!

3.タイヤはお店に持ち込みして交換してもらうこと!

 

車屋さんでタイヤ交換をしてもらうとタイヤ代が高くなってしまいます。

それはタイヤの種類が選べないからですね。

 

自分の車に合うタイヤが1.2種類しかないなんて~。。。。

お店によっては車種によりタイヤがある場合もありますが。

 

でもこんな種類が選べないのだから仕方なく高いタイヤを買わないといけないのかなって思っちゃいますよね。

 

お店でしょうがなくそのまま買ってしまいますとタイヤ交換が高くなりそのうえ車検費用に上乗せされるので、

結構な厳しい金額になります。

 

2.安いタイヤ探しはネット通販にしてみては!?

インターネットでタイヤを探す場合、種類が1.2種類なんとことはありません。

安いタイヤが見つかりますので探してみてください。

 

今はタイヤもネットで購入できます。

タイヤをネットで買っても心配いりません。

カー用品店に車検ついでにもっていけば一緒に持ち込み交換ができますし、

親切にタ応してくれますよ!

 

2-1.タイヤをネット通販すれば国産のメーカー海外の輸入タイヤメーカーから選べる!

国産タイヤメーカーはブリジストン、横浜タイヤ、ダンロップ、トーヨータイヤなどほかにもまだありますし、

輸入タイヤであればナンカン、ハンコックなどほかにもたくさんあります。

タイヤをネットで通販するとたくさんの激安タイヤの種類の中から選ぶことができ、ヨーロッパのタイヤメーカーも見つかります。

 

 

2-2.タイヤにかけられる予算に応じて欲しいタイヤを見つよう!

いくらタイヤの種類が豊富でも自分のタイヤにかけられる予算はあると思います。

予算に応じて愛車のタイヤサイズにあった欲しいタイヤを選んで通販できたら、

近くの街の車屋さんやディーラー、ガソリンスタンド、カー用品店に先ほど激安通販したタイヤを持ち込んで

交換してもらうだけで安くタイヤ交換ができてしまいます!

 

 

予算にあった激安タイヤを探している方へ役立つ情報をまとめましたので参考にしてみてください↓

2

 

 

 

 

まとめ

お店には高いタイヤしか置いてなく、あったとしても種類がないのでしょうがなく高いタイヤを買わなくてはいけない感じになりますね。

もし車検の時にタイヤ交換があった場合は車検費用が高くなってしまうので、安くタイヤ交換をしたい場合はタイヤをネットで通販で探してみると、

海外メーカーや国産メーカーがありますので、たくさんの種類が見つかりますので予算にあった好みのタイヤが格安で購入できます。

 

後はタイヤを車検ついでや整備工場に持ち込み交換してもらうだけで大幅にタイヤ交換にかかる費用が安くできます。